ご声援ありがとうございました!!

第69回県下一周駅伝の応援ありがとうございました。
史上初の連覇を目標に1年間練習してきましたが、総合6位という悔しい結果となりました。
選手・監督・スタッフから、このページにてお礼をさせていただきます。

小園監督

「第69回大会が終わりました。総合6位。万全の状態で臨むことはできませんでしたが、現時点でのチームの力は出せたと思っております。
 今大会を通じて感じたことは、総合優勝した鹿児島チームをはじめ、日置チームより上位の結果を残したチームの進化です。明らかに強くなっていることを感じました。
 連覇を目標に挑んだ訳ですが、達成できなかったことについては、悔いの残る大会となりました。この仮は、県下一周でしか返せませんので、来年の第70回大会で再び監督として指揮を執りたいと考えています。
 最後に、物心両面で支えてくださった皆様、また、遠いところ沿道に足を運んでくださいました皆様には、感謝の気持ちしかありません。選手、スタッフを代表してお礼を申し上げます。ありがとうございました。

冨迫 俊佑

コロナ禍での開催にも関わらず、多大なご支援・応援誠にありがとうございます❗️
私自身、久しぶりの県下一周駅伝で5日間という大会の雰囲気を楽しむことはできましたが、走りに関してはチームとしても個人としても悔しさが残る結果となりました。
次回大会は沿道で皆さんからの応援を戴けることを楽しみにしつつ、必ず戻ってこれるように1年間工夫・努力をしていきます❗️
これからも日置チームの応援をよろしくお願いします🙇‼️

前田 翼

応援ありがとうございました。
チームとしても、個人としても喜んでもらえる結果ではありませんでした。
来年のリベンジに向けて、頑張りますので、今後も応援よろしくお願いします。

中村 泰士

今大会も日置チームへの熱い応援ありがとうございました。
昨年に引き続きコロナ禍での開催となり、大会の開催も心配されましたが様々な方々のご支援、ご協力のおかげで無事開催出来たことを感謝しております。
結果につきましては皆さまもご存じの通り、総合6位と不甲斐ない結果となりました。
チーム史上初の連覇に向けて1年間取り組んできましたがこのような結果となってしまい、応援して頂いた方々に申し訳なく思っております。
次回の大会では今回の悔しさを全て晴らすような結果を出せるようまた一から精進したいと思います。
これからも日置チームへの熱い応援よろしくお願いします。

川野 雄太

本大会も暖かいご声援ありがとうございました。
また、このコロナ禍で大会を開催して下さった、関係者に深く感謝申し上げます。
昨年に引き続き優勝を目標にチームで練習していましたが、総合6位という結果で悔しい大会となりました。
個人としてもチームに貢献できず納得のいく結果でなかったため70回大会ではこの悔しさを忘れずに練習取り組みたいと思います。

飛松 佑輔

今大会もコロナ禍の開催にあたり、ご尽力いただいた大会関係者の皆様に感謝しております。
そして、応援していただいた全世界の皆様に感謝申し上げます。
今大会は自分も含め故障者が続出し、万全な体制で挑むことができず、結果は総合6位でした。
この悔しさは来年の第70回大会で雪辱を果たします。
応援よろしくお願いしますとは言いません。
応援したくなるチームを目指し精進してまいります。

三垣 貴史

5日間、日置チームへの熱い応援ありがとうございました。残念ながら、目標としていた連覇を達成することは出来ませんでした。正直な感想として、今回は敗けるべくして敗けたと思います。個人としても、自己管理不足で直前にケガをしてしまったことは大いに反省すべき点です。選手は全員出せるべストを尽くしましたが、それ以上に他チームの走力が上がっていました。大会から数日経った今も、悔しさを忘れられません。来年は、V字回復して王座を奪還出来るよう先ずは自身の練習への取り組みを見直していきます。
最後に、このような状況下で大会開催へあたってご尽力頂いた全ての関係者皆様へ感謝致します。

吉村 健人

5日間、沿道やSNS等でのご声援ありがとうございました。
コロナ禍の中では2回目の開催となりましたが、改めていろんなところから支えられてこの大会が開催され、我々選手は走らせていただけていると強く感じました。
チームは「史上初の連覇」を目標に挑みましたが、結果は程遠い総合6位と勝ち続けることの難しさを痛感しました。
来年は第70回大会、個人としては10回目の節目となるので、チーム一丸となって大きく飛躍出来るように取り組んで参ります。
今後も日置チームへのご声援のほど、よろしくお願いします。
最後に、今大会を開催にご尽力いただきました主催者及びスタッフ、関係者の皆様に深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

松原 弘輝

コロナ禍での開催で、安全面等が心配されるなか、5日間日置チームへの熱いご声援ありがとうございました。結果については、目標から程遠いものになりました。来年はBクラス優勝、総合優勝、躍進賞受賞とリベンジできるように頑張ります!今後とも、日置チームへの変わらぬ熱いご声援をよろしくお願いします!

別府 魁人

このような状況の中、本大会を開催していただき誠にありがとうございました。
結果としては、総合6位と大会2連覇とはなりませんでした。
第70回大会では、今回の順位より1つでも上を目指せるよう頑張りたいです。
5日間、日置チームの応援ありがとうございました。

林田 元輝

コロナ禍の中でしたが、ご声援ありがとうございました。
初めて県下一周駅伝に参加し、選手・スタッフ全員が日置地区のプライドを持って闘い抜い5日間だったので、自分自身沢山刺激をいただきとても充実した5日間がおくれました。
来年は、もっと上を目指して頑張ります!

川口 竜也

今大会の熱いご声援、ありがとうございました。
チーム目標として掲げていた、「53区間の継走」「史上初の連覇」の達成が出来ず、悔しい思いでいっぱいです。
選手とスタッフ全員が今出せる力を出し切りましたが、毎年どのチームも強くなっており、その中で勝つ難しさを改めて知る事になりました。
個人としてはエース区間を3区間任せていただきましたが、長距離区間でも勝負をする事ができたので、来年のチーム編成のプラス材料になったのかなと思います。
第70回大会まで残り1年を切りました。来年に向けて、より一層鍛錬に励んで参りますので、引き続き日置チームへの暖かいご声援とご支援をよろしくお願いいたします。

市来原 潤

初めて日置地区チームで県下一周駅伝を走らせてもらいました。走っている場合なのこという情勢のなかで温かい声援をいただきとても力になりました。
来年は挑戦者としてBクラス優勝狙っていき今後に繋げていけたらと思います!
引き続き県下一周駅伝への温かい声援をお願いします!

徳永 涼人

5日間応援して下さりありがとうございました!
結果としては6位と去年の優勝から大きく順位を落とす形となりました。
私自身主要区間を走らせていただきましたが大会前に体調を壊してしまい不完全燃焼のまま終わってしまいました。
県下一周のかりは県下一周でしか返せません。
王座奪還できるようこの1年気持ちを入れ直します。
走りで日置を盛り上げます!!!

最後にコロナ禍で大会を運営、開催していただきありがとうございました!!
また来年会いましょう!!

屋久 楓

5日間ご声援ありがとうございました🙇🏻‍♂️
今大会は応援自粛ということもあり、沢山の方からインスタやLINEで応援メッセージをいただきとても力になりました!
2連覇を狙っていましたが結果は6位で終わってしまい、悔しい結果となったので、来年また優勝出来るように1年間トレーニングを頑張っていきます。
また、コロナ禍の中で大会を開催してくださった主催者、関係者の方に深く感謝いたします。
今後も変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

東 汰騎

5日間日置チーム応援ありがとうございました。連覇を目標にして1年取り組んできましたが結果は悔しい総合6位でした。悔しい総合6位でしたが来年に繋がるレースだったと思います。来年は記念の第70回大会です。来年は地域の方々の期待に応えて総合優勝できるようにまた1年頑張りますので応援よろしくお願いします!5日間大会運営に協力してくださった皆さんありがとうございました。

堀之内 瑠生

5日間、たくさんの応援ありがとうございました。今年は個人としてもチームとしても思ったような結果を出すことができませんでしたが、皆さんの応援とサポートのおかげで5日間走り切ることができました。来年はより一層レベルアップした走りを見せられるように1年間頑張っていきます!
今後とも日置チームの応援よろしくお願いします!

斎藤 莉樹

今回は、ご声援ありがとうございました。今回は区間賞をとることが出来ましたので、次回大会は優勝に貢献する走りをしていきたいです。

小園コーチ

昨年に引き続き、今回もコロナ禍で、大会を開催して頂いた南日本新聞社をはじめ、各関係機関の方々にまずは御礼申し上げます。
 チームとして、初の連覇を目指した大会でしたが、なかなか厳しい大会となりました。しかしながら選手は今もてる力を出し切ったと思います。
 今後も引き続き日置チームの応援よろしくお願いします。

山内コーチ

感染症の影響により、大会実施には、いろいろなご意見があるなか、開催に向けてご尽力いただいた方々に感謝いたします。また、陰日向となり、物心両面で日置チームを支えていただいた方々にも感謝いたします。
連覇を目標とした今大会は、他チームが強くなっていること、そのなかで優勝することの難しさを改めて感じました。
選手は、寒さや雨風が強い日ももてる力を出しきりました。ただ、まだまだ選手は、強くなれるとも思っています。
日置チームが更なる進化を遂げられるよう今後も応援📣をよろしくお願いします。

赤崎コーチ

今年もコロナ禍の中、開催いただいたことに感謝いたします。
今年は、目標は達成できませんでしたが、無事に走り終えることができたのは、日頃からサポートしてくださる方々や後援会の皆様、声援をくださった方々のおかげです。本当にありがとうございました。
選手は、どんな状況でも最大限の力を振り絞り走っていました。総合優勝はできませんでしたが、最終日以外は、襷が途切れることなく走れていたので全体的な力は付いているのではないかと思いました。今回のレースで学んだことを今後の練習やレースに生かし、選手のサポートに励んでいきたいと思います。
今後も日置チームの応援をよろしくお願いします。

徳重コーチ

第69回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会も昨年に引き続きコロナ禍の中開催して頂きました。大会運営に関わった方々ありがとうございました。
日置チームは「史上初の連覇」を目標に今大会に臨みましたが、残念ながら総合6位という結果に終わってしまいました。目標達成は出来ませんでしたが、5日間を通して選手は今持っている力を出し切ったと思います。
来年はBクラスとして第70回大会に臨むことになりますが、王者奪還&Aクラス復帰を目標にまた頑張っていきますので、今後も日置チームの応援よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です