日置市役所陸上部初タイトル

県下一周駅伝日置チーム(@hiokiekiden)です。

9月23日(月)に、ナンチク杯鹿児島県ロードリレー大会2019in大崎が開催されました。
天候はすこぶる快晴で暑い1日となりました。暑い中の熱いレースを紹介します。

会場は曽於郡大崎町のジャパンアスリートトレーニングセンター大隅
日置市から約2時間かけて会場入り。(先に監督会議に出るために、自宅を6時出発)

会場の入口では、特別協賛の㈱ナンチクの販売コーナーが。
朝が早かった分、早速購入して12時30分のレースの応援に備えます。

特別協賛の㈱ナンチクさんの提供で、優勝チームにはメダルが贈呈されるとのこと。
駅伝大会に理解をいただける企業があってこそ、鹿児島の駅伝が盛り上がっていることを再確認でした。

まずは女子の部からスタート。
日置チームの女子チームが出場していれば撮影したんですが、今回は出場していなかったので室内競技場で待機。
室内競技場では、スタート前の西山トレーナーのケアが行われています。

そしていよいよ12時30分.。
一般男子・高校男子の部が、どこかのマラソン大会みたいに「ピストルが鳴らない」というトラブルもなく定刻にスタート。

台風の影響で、残念ながら離島チームが出場できませんでしたが、県内外のチーム・高校が出場です。
スタート直後から、ゼッケン6の三垣選手(日置市役所)が積極的に先頭を引っ張ります。

大会写真のフォトギャラリーはこちら↓
ロードリレーフォトギャラリー

ここからは、選手の写真と記録・感想を記載します。

1区 7.05km

三垣選手(日置市役所) 区間1位 記録21分24秒

後続との差は離せなかったが、勝ちきれたことは今後への良い材料。
ハイペースで入った後の、スピード維持を課題にこれからの練習に取り組んでいきたい。

徳田選手(京セラ川内) 区間12位 23分26秒

1区を走らせてもらって、自分の力不足を痛感させられた。もう少し走れると思っていたから悔しかった。
この悔しさを糧に練習に取り組んでいきたいと思う。

吉村選手(いちき串木野市役所) 区間15位 23分54秒

夏の合宿や練習会の成果を発揮することが出来ず、ただただ悔しかった。
走れなかった原因を次のレースまでに改善してチームから信頼される選手を目指します。

 

2区 3.45km

田口選手(日置市役所) 区間6位 10分47秒

伊集院⇆吹上の往復走でランナーの体に戻りつつある。
経験を生かし、照準を定めていく。

屋久選手(いちき串木野市役所) 区間14位 11分59秒

自分の感覚と、実際のペースが合わずリズム、ペース共に最後まで悪かったです。
今後、積極的に記録会等に参加し、レースペースに慣れ、レースごとに状態を上げていきたいです。

3区 5.10km

外山選手(日置市役所) 区間4位 16分07秒

ラスト2kmの苦しい中で動かしてペースアップできた点は良かった。
2月の県下一周は、このままでは主力頼りの駅伝になると思う。今後も意志を持って積み上げを作っていきたい。

今給黎選手(日置市消防本部) 区間7位 16分15秒

今回のレースは課題点が多く見つかったレースだった。
学校(消防学校)も卒業したのでこれから練習を積んで力を付けてチームに貢献出来るように頑張りたい。

 

4区 7.05km

出木場選手(日置市役所) 区間4位 22分44秒

今回はきつい走りになりました。
スピードを入れてフォームを定めていかないといけないと思いました。11月の駅伝に向けて、考えてやっていきたいです。ありがとうございました。

下池選手(ダスキン伊集院) 区間10位 24分04秒

今日出せる力は出しましたが、中盤だいぶ休んだので、もう少ししっかりと走れたらよかったです。
この時期に駅伝出来たことで、ひとりで押して走ることへのやるべきことがわかったので、これからしっかりと取り組んでいきたいです。駅伝さいこー。

 

5区 3.45km

赤崎コーチ(いちき串木野市役所) 区間16位 12分42秒

今回出走を決めたのは、夏のショート合宿で、監督、キャプテンをはじめ選手、スタッフみんなが、暑い中☀️😵💦必死に練習している姿をみてきて、何とか棄権だけは、避けたいと思い走りました!
走ってる途中は、苦しくて、引き受けたことに後悔もありましたが、久々にいい緊張感を味わえることができて良かったです😊
選手の皆さん仕事、家庭、練習と両立が大変だと思いますが、好きな走りができるって最高だと思います❗これからもチーム一丸となって頑張っていきましょう‼
※今回、中村選手が仕事で離島に出張していて、台風通過により鹿児島に帰ってこれず、前日に赤崎コーチが出場することになりました。

今田選手(日置市役所) 区間17位 12分44秒

 

6区 5.10km

松原選手(日置市役所) 区間6位 17分05分

ただただ練習不足でした。
耐える練習をできてなかったので、時間を見つけて練習内容を工夫していきます!!!!!

肥田選手(マジオドライバーズスクール鹿児島校) 区間17位 19分05秒

久しぶりのレースで入りからこうじゃないんだよな〜というもやもや感、元々苦手な暑さに苦しんだと言うのが第一印象。
ですが、区間変更で予定していた区間より長い区間を走れたことで課題が明確になったので、これから12月に向けてはレースペースで長い距離を走る練習とそれを可能にする為の体幹強化に取り組んでいきたいです。
あとは、久しぶりにチームに合流できたこと、駅伝をまた走れたことが何よりも嬉しかったです。ありがとうございました。

 

7区 7.05km

飛松選手(日置市役所) 区間1位 21分04秒

前で走っていた高校生チームまで追いつくことができなかった。
中盤少しペースが落ちたのが原因。最初の勢いを無くさず、維持できるようにトレーニングをする。

篠原選手(日置市消防本部) 区間15位 25分14秒

タイム、順位共にまだまだの状態で前半はスピードが不足していたが、折り返してから粘れたこととラストスパートの切り替えが出来るようになった。
反省点ばかりのレースではなかったと思うので前向きな姿勢で今後の練習に臨んでいきたい。

〇最終結果一般男子の部
第1位 日置市役所 2時間01分55秒
第2位 南薩東京社 2時間02分48秒
第3位 姶良    2時間03分19秒
第15位 日置陸協 2時間13分11秒

見事、日置市役所がアンカー飛松選手の逆転で一般男子の部で優勝しました!
ただ、総合では高校の部の鹿児島工業に負けましたので、総合優勝できなかった理由をしっかりと振り返りを行い、2月に向けて取り組んでいかなければならないですね!
ゴール後は、飛松選手が取材を受けています。
メディアに取り上げられる回数も増えてきていることから、しっかりとした受け答えです(多分)
※結構長い時間取材は受けたものの、オールカットだったそうです。。。。。

また、一般男子の部優勝の日置市役所陸上部 小園秀作監督も違うメディアからインタビューを受けていました。
なんだかんだで、この写真がなぜか一番きれいに撮影できたのはなぜでしょうか?
今後、メディアをにぎわすであろう日置市役所でした。

閉会式を終え、優勝した日置市役所のメンバーで記念撮影!
実は、日置市役所陸上部はなんと初タイトルとのことです。
ここから、無敗記録を伸ばしていってほしいと思います。

ロードリレー大会を終えて、12月の予選会に向けてそれぞれ課題等が見つかったと思います。
しっかりと、対策を検討して取り組んでもらいたいと思います。
また、スタッフも台風という自然災害ですが、あわや「棄権」という状況をつくってしまったことはしっかりと反省し、様々な事象にそなえてしっかりとリスクマネジメントをしていこうと思います。

そして、帰る前にはお約束のナンチクのフランクフルトを購入!
メダルの数だけ買わないとですね(笑)
それにしても、おいしそうに焼かれています。。。。

そして、フランクフルトを焼いているのは、曽於チームの主力で活躍していた室屋さん(ナンチク)です。ありがとうございます。

本日活躍した日置市役所の主力選手もおいしっく食べていました。
また、来年もナンチクさんよろしくお願いします!!!

ナンチクさんのホームページ

twitter  facebook


◇日置チームのLINE@はじめました。
日置チームの情報等を不定期ではありすが通知を受けることができます。
下のロゴマークをクリックしてください。

◇県下一周駅伝のオープンチャット開設しました。
県下一周駅伝のファンの方々の交流の場になれば良いと思います。
参加ご希望の方は、下のオープンチャット加入をクリックしてください。

県下一周駅伝オープンチャット加入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です