箱根駅伝を振り返って #鶴丸高校が走ってますよ

お正月は駅伝三昧だった、県下一周駅伝日置チームの広報担当(@hiokiekiden)です。

新年あけましておめでとうございます。
大変な時代になってきましたが、コロナに負けず日置チームの情報を発信していきたいと思います。

この駅伝日誌をお読みのみなさまは
1月1日 ニューイヤー駅伝
1月2日 箱根駅伝往路
1月3日 箱根駅伝副復路
と正月をテレビの前で過ごしていた方ががほとんではないでしょうか?
管理人も、子供にテレビをとられつつも、しっかりとタブレット中心で観戦しました。

みなさんの今年の箱根駅伝の一番印象に残っていることはなんですか?
・駒沢大学の総合優勝
・創価大学の激走
・青山学院大学の復路優勝 等々いろいろありますね。

では、1番印象に残っている区間は10区間のうち何区ですか?
・区間新記録の2区
・山登りの5区 ・・・・・う~ん。。。

今回の箱根駅伝の1番印象に残っている区間は、なんといっても最終10区アンカーではないでしょうか?
いかがですか?

そう、今回箱根駅伝10区を走った選手の中で、管理人が印象に残っている、走っているとき&走り終わった後も輝いていたは選手を紹介します。

みなさん予想はつくと思いますが、そう早稲田大学3年の山口賢助選手です。

参考 1年間で驚異的成長、一般組の星 10区・山口賢助「臙脂に恥じない走りを」早稲田大学

なんと、山口選手は日置チームの選手だったんですね。3年間日置チームの主力として活躍しました。
山口選手は昨年、コロナの関係で早稲田大学に行けず、鹿児島城西高校や日置チームと一緒に伊集院陸上競技場を中心に練習をしていました。その時は、山口選手高校生にけっこう負けてたような記憶が・・・。

しかし、箱根駅伝を前に一気に成長し10000mのベストタイムが28分20秒とチームの主力になり、今回の活躍となりました。

日置チーム時代、力走する山口選手。

写真の通り、山口選手は鹿児島で名門の「鶴丸高校」出身の選手です。見た目もまじめそうですが、実は頭もいいんです!
管理人としては、日置チームで鶴丸高校出身といえば、山口選手の1年後輩で、現役で京都大学に進学した流合先生なんですよね。
ちなみに、流合先生(賢すぎて、選手・スタッフから当時高校生ながら「先生」と呼ばれていました)は、県下一周駅伝の出走の際、後半の区間でありながら、いつもの勉強のリズムを崩さないようにするために起床時間がめやめちゃ早かったのを覚えています。

箱根駅伝終了後も、鶴丸高校出身ということでテレビ(ひるおび)でも紹介され


だんだんと山口選手が雲の上の存在になってきます。。。
山口選手のTwitterも日置チーム同様フォローをお願いします。

そんな箱根駅伝を終えて有名になった山口選手から、日置チームにメッセージをいただきました。

山口選手

応援ありがとうございました!
最後アンカーとして最低限の役割は果たすことができたかなと感じています。
ただ、目標としていたところには届かず悔しい気持ちの方が大きいのが本音です。
来年こそは必ず優勝してみせますので、また早稲田を応援していただけると嬉しいです!

僕も故郷の皆さんのことを常に応援しています!1ヶ月後の本番に向けて頑張ってください!

いやー駅伝のヒーローからのメッセージありがたいですね。
日置チームも、山口選手に負けないように活躍しないとですね。。

そして、今回の箱根駅伝に日置出身の選手がもう1名登録されていました。
残念ながら出走することはできませんでしたが、山梨学院大学2年の伊東大暉選手です。

伊東選手は、いちき串木野市の生冠中学校→鹿児島実業→山梨学院大学と進学しています。
生冠中学校出身ということで、旭化成の大六野選手の後輩です。

伊東選手は、高校3年生の時は当然日置チームのエース格でしたが、大会直前に手を骨折し大会に出場できませんでした。
チームとしても大幅な戦力ダウンだったことは言うまでもありません。
その当時管理人は、腕の骨折としか聞かされていませんでしたが、、、、

<文化放送Twitterコメント欄転写>
高校時代からのライバル、明治大学の加藤大誠が今年の箱根2区で好走したのを見て、自分も箱根を走ってあいつに勝ちたいという気持ちだけでここ1年頑張った。順天堂病院の病室から明治のキャンパスが見えた。心が折れそうになるたびに加藤のことを思い出して耐えた。
闘病生活は辛かった。身体に異物が入ることで1週間以上の熱発が続き、麻酔がきつくて30分に一度嘔吐するような毎日。母親は泣くのを我慢しながら看病してくれて、辞めたければ辞めてもいいんだよと励ましてくれたけど、ここで辞めたら苦しんだ意味もない、必死に耐えた。

これを読むと、その当時も、その後も一番悔しく、苦しかったのは伊東選手本人だったと思います。

今年は惜しくも箱根駅伝出場は逃しましたが、来年がありますので楽しみに待っています。

伊東選手からも、日置チームにメッセージをいただきました。

伊東選手

応援ありがとうございました!
個人としてもチームとしても悔しい結果となり、実力不足に腹立たしさを感じます。
去年1年間を通して、手術や骨折の影響が大きく、今回はメンバーに入ったものの、出走のチャンスを逃してしまいました。
今年一年はもっと結果に執着して、28分台を余裕で出せるくらいの選手になり、チームを引っ張る存在になっていきます!
必ず上がってきますので、変わらぬご声援よろしくお願いします!

また、日置チームの活躍も、SNS等で拝見しており、力になっています!これからも応援し続けますのでニューイヤー駅伝出場という大きな目標に向かって、頑張ってください!

日置チーム&日置市役所に暖かいメッセージありがとうございます。
伊東選手が走れたなかった借りは、大学の先輩でルーキ川口選手(日置市役所)と、中学の先輩の屋久選手(いちき串木野市役所)が、県下一周駅伝の爆走で倍返しすると思いますので結果を楽しみにしていてください。

それから、今回の箱根駅伝で残念ながらエントーから漏れてしまいましたが、いつもSNSで気持ち良いくらい反応してくれる山内選手(青山学院大学1年)写真左

そして、今回は残念ながら箱根駅伝に出場できませんでしたが、大東文化大学3年 船倉選手(鹿児島実業卒)も頑張っています!

山口選手(早稲田大学3年)・伊東選手(山梨学院大学2年)・山内選手(青山学院大学1年)・船倉選手(大東文化大学3年)の日置チーム出身がいますので、来年の箱根駅伝での活躍で、楽しみがもっと増えそうです。。。。

最後によかったら、#鶴丸高校が走ってますよ and  #日置駅伝 のハッシュタグでリツイート・シェアしていただけるとうれしいです。

県下一周駅伝日置チームでは、チームを応援してくれる企業・個人・グループを募集しています!(ホームページ掲載のバナー行います)
応援メッセージも待っています!
興味のある方は
hiokiekiden●gmail.com (●を@に変えてください)に連絡ください。

◇日置チームのLINE@はじめました。
日置チームの情報等を不定期ではありますが通知を受けることができます。
下のロゴマークをクリックしてください。

◇県下一周駅伝のオープンチャット開設しました。
県下一周駅伝のファンの方々の交流の場になれば良いと思います。
参加ご希望の方は、下のオープンチャット加入をクリックしてください。

県下一周駅伝オープンチャット加入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です