練習会 1000m全力インターバル

週2回の練習会が板についてきた県下一周駅伝日置チーム(@hiokiekiden)の広報担当です。

6月24日(水)に練習会を開催しました。

鹿児島城西高校との1000m走

今回も、新人高校駅伝の優勝チーム鹿児島城西高校との合同練習会。
県内トップクラスの高校生スピードスターとの練習、決して自分たちだけではできない練習です。

1000mを4本、自分の今の実力に応じて走ります。

このヒョウ柄のユニフォームは上半身を写さなくてもわかると思いますが、シューズがスパイクです。
社会人になって、練習会でスパイクを履くほど、気合が入っています。

4つのグループに分かれてスタートします。

Aグループ:社会人トップクラスの選手と、高校生トップクラスの選手がグイグイ引っ張りあいます。

気合を入れて、1本目がスタートします。

日置のエース三垣選手(日置市役所)の後ろを野村選手・須山選手(鹿児島城西高)が離れずぴったりと走ります。

城西高校OBで箱根駅伝出場経験のある、川口選手(日置市役所)も負けじとスピードを上げます。
お互いゆずらず、すべて設定タイムをかなり上回る結果となりました。

Bグループ:3人でスタート!
18歳田中選手(鹿児島城西)と39歳の下池選手(ダスキン伊集院店)が元気な走りを見せます。
高校3年生になった田中選手は、県下一周駅伝で3回出走可能となりますので、年齢は離れていますがライバル下池選手にどんどんチャレンジしてほしいです。

ラスト1本のスパートです。
3人とも譲らず、ゴールを走りぬきます。前回の3000mタイムトライアルでは、体もだいぶ絞れて調子が良い田中選手が下池選手より少し前でしたので、今後の親子ほど年齢の離れた二人のさらなる成長が楽しみです。

Cグループ:復活の大六野選手

昨年体調不良で、県下一周駅伝の連続出場ができなかった大六野選手(鹿児島城西)が、先頭を引っ張る復活の走りを見せてくれました。田中選手と同じ高校3年生で、県下一周駅伝では3回出走できるので更にレベルアップして、主要区間を走ってほしいですね。

別府選手(日置市役所)・松原選手(日置市役所)・吉村選手(いちき串木野市役所)・屋久選手(いちき串木野市役所)もしっかりとついていきます。この時期から、しっかりとスピード練習ができているので、夏に向けて楽しみです。

Dグループ:中学生から社会人まで

Dグループは、中学生から最近練習会に参加の大迫選手まで参加。今回は、長瀬君も参加。
松木キャプテン(鹿児島城西)が引っ張ります。
これから夏に向けてペースを上げていきます。

仕事の関係でスタート時間があわずに残って練習する、屋久選手・吉村選手(いちき串木野市役所)のコンビ。
屋久選手の成長に、うかうかとしていられない吉村選手の必死さが伝わります。
前回の県下一周駅伝では、いちき串木野市からは吉村選手のみの出場と寂しかったので、新規加入の武田選手や屋久選手・冨迫俊選手・宮之原選手・大六野選手・大六野選手など元気な選手がいるので、しっかりとメンバー入りを果たしてほしいと思います。

最後まで残っての、別府選手(日置市役所)・松原選手(日置市役所)の練習。
二人の復活が、日置チームのキーとなりますので、しっかりと練習できる時に練習をして、夏に走りこめる状態に仕上げてほしいと思います。

1000mインターバルの後は、西山トレーナーの体幹トレーニング。
毎回の基礎的なトレーニングの積み重ねが、2月の大会本番で実を結びます。

最後の集合までの間も、時間を有効に活用します。

本日の練習報告

<午前練習>
会  場:伊集院陸上競技場
メニュー:1000m×4本
参加者 :下池・武田・三垣・大迫・吉村・別府・松原・川口・屋久(高校生)堀之内・末永(中学生)松崎
鹿児島城西高校(松木・田中・大六野・大六野)
スタッフ:小園勇・山内・木場・赤崎・西山

 

鹿児島でネットするならシナプス光

 

◇日置チームのLINE@はじめました。
日置チームの情報等を不定期ではありますが通知を受けることができます。
下のロゴマークをクリックしてください。

◇県下一周駅伝のオープンチャット開設しました。
県下一周駅伝のファンの方々の交流の場になれば良いと思います。
参加ご希望の方は、下のオープンチャット加入をクリックしてください。

県下一周駅伝オープンチャット加入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です