大会に向けた強化練習

2月2日の南日本新聞のひろば欄読みましたか?良いことが書いてあってうれいし気持ちになっている県下一周駅伝日置チーム(@hiokiekiden)広報担当です。

今回は2月1日に開催した、県下一周駅伝大会に向けた強化練習会を報告します。

監督不在の中での開催

2月1日は、南さつま市で開催される鹿児島県高校新人駅伝と同日で、小園勇監督・山内コーチは自分の目で高校生の走りを確認のため、南さつま市へ。

そのため、残りのスタッフを中心に強化練習を開催しました。
伊集院陸上競技場内はグラウンドゴルフ大会が開催されていて、競技場が使用できず外周を利用しての練習でした。

多くの選手が練習参加

高校生が不在の中、多くの選手が強化練習に参加し、選考会でないことから中学生の参加もありました。

他の選手より距離を多く走る飛松選手は、ゴール時間を合わすために早めの準備。
飛松選手も、マラソンの疲労も抜けてきて良い感じになってきました。

今日はゆっくり目のペースでの練習でしたが、調子が上がってきたせいなのか?なぜか最初から3分/キロのペースで一人でぶっ飛ばしていました。。。

先頭を引っ張るのは、三垣選手(日置市役所)と吉村選手(いちき串木野市役所)の鹿児島国際大学卒の同級生です。
今回15回出場の能勢選手をはじめ・赤崎選手・川野選手・松山選手・今給黎選手と日置市消防本部の選手がこの場にいることが力強いですね。(山下選手は今回は欠)

競技場の中でグランドゴルフをしている方々からも、「がんばっちょねー」・「楽しみにしているからね!」・「この前のテレビは見たよ!」など、多くの声をいただき日置チームの注目度と期待値の高さがわかります。
地域の方々の声援を受け、選手たちの走りもリズムが上がっていきます。

8kmという距離でしたので、追加で距離を延ばす主力選手。
エース三垣選手を引っ張る(右)徳田選手(京セラ鹿児島)。故障からの回復が心配でしたが、大会を前に良い感じで仕上がってきています。
勤務の関係で、毎週水曜日の練習会には参加できませんが、しっかりと練習できているようですね。

徳田選手といえば、HP管理人による「かってに日置チームランキング」の「イケメン部門」のトップ争いをしていますので、全国の徳田ファンのみなさん今後の徳田選手の活躍人注目です!

南日本新聞本社からの取材

今回も、南日本新聞社の取材が入りました。
テレビ・新聞と毎回のように日置チームの取材ありがとうございます!

今回は、新聞社本社からの取材ということで、一脚を使用しての撮影です。
こうみると、きちんと撮影するこの大切さを考えさせます。
来週は最終選考・合宿なので最後くらいは気合を入れて、管理人も撮影します!!

本日の練習報告

会  場:伊集院陸上競技場外周
メニュー:8kmペース走
参加者 :下池・冨迫・外山・赤崎・能勢・川野・飛松・松山・三垣・吉村・今給黎・宮之原・屋久・徳田・大重(中学)勝田・松崎・勝田
スタッフ:小園和・木塲・赤崎・西山

今後の予定

2月5日(水) 18:50~ 練習会スタート
場所:伊集院陸上競技場

2月8日(土) 最終選考 14時集合 15時スタート
場所:吹上陸上競技場

2月9日(日) 強化練習 時間未定
場所:伊集院陸上競技場

2月8日(土)~9日(日)は日置市日吉老人福祉センターで合宿(宿泊)。

 

鹿児島でネットするならシナプス光

 

◇日置チームのLINE@はじめました。
日置チームの情報等を不定期ではありますが通知を受けることができます。
下のロゴマークをクリックしてください。

◇県下一周駅伝のオープンチャット開設しました。
県下一周駅伝のファンの方々の交流の場になれば良いと思います。
参加ご希望の方は、下のオープンチャット加入をクリックしてください。

県下一周駅伝オープンチャット加入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です