県内消防職員が襷をつなぐ

今後、ホームページをどう充実していこうかと検討中の県下一周駅伝日置チーム(@hiokiekiden)広報担当です。

報告が遅くなりましたが、11月3日に第19回鹿児島県消防職員駅伝競走大会が日置市総合グラウンドで開催されました。
この大会は、鹿児島県内の消防職員が駅伝の部・個人の部(年代別)でタイムを競います。

そもそも消防職員とは
消防職員(しょうぼうしょくいん)とは、消防本部に勤務する公務員の総称。すべて地方公務員である。このうち、階級を有し消火・予防・救急・救助に当たる者を消防吏員(俗に消防官)と呼ぶ。消防職員のほとんどが消防吏員である。消防吏員以外には、事務職・技術職にあたる者がいる。
一般的には消防職員の事をすべて消防士と呼ぶ場合が多いが、日本においては正しくは消防本部に勤務する公務員は消防職員であり、その中で消火・救急・救助・査察などの業務を行う者が消防吏員でその消防吏員の一番下の階級が消防士である。(ウィキペディア(Wikipedia)より)

その消防職員が、決して走ることだけが専門ではない中で、日頃の訓練の成果を発揮する場ということです。

当日は25地区の消防が駅伝の部に出場しました。
日置地区関係では、

日置市消防本部 4位
1区 今給黎選手(区間2位)
2区 能勢選手(区間2位)
3区 冨迫選手(区間4位)
4区 篠原選手(区間4位)
5区 赤崎選手(区間4位)

いちき串木野市消防本部 15位
1区 冨迫選手(区間1位)
2区 須崎選手(区間4位)
3区 日笠山選手(区間16位)
4区 原薗選手(区間23位)
5区 大竹選手(区間23位)

個人の部
(40歳未満)
8位 能勢選手(日置市消防本部)
16位 冨迫選手(いちき串木野市消防本部)
17位 赤崎選手(日置市消防本部)
19位 須崎選手(いちき串木野市消防本部)
21位 篠原選手(日置市消防本部)
36位 冨迫選手(日置市消防本部)
49位 日笠山選手(いちき串木野市消防)
53位 大竹選手(いちき串木野市消防本部)
57位 原薗選手(いちき串木野市消防本部)

(40歳以上)
1位 早瀬選手(日置市消防本部)

(50歳以上)
1位 西別府選手(いちき串木野市消防本部)
3位 柿内選手(日置市消防本部)

ご覧のとおり、同じ選手が駅伝を走った後、個人の部を走るという・・・・消防らしいと言えばそうですが、想像するだけできつそうです。。。。

出場選手のコメント

<冨迫選手(いちき串木野市消防本部)>
駅伝3.5km、個人5.1kmを走り、個人としての設定した目標タイムはほぼ達成できたが、レースの流れの中では中盤以降で動かなくなり、粘れたらあと15秒程度短縮できていたのでは?という展開だった。

<今給黎選手(日置市消防本部)>
明後日に向けての刺激も含めてレースに臨んだ。余裕を持って終える事が出来たので毎日駅伝でもこの調子で頑張って行きたい。

<赤崎選手(日置市消防本部)>
1番の反省点は消防駅伝が今年度初レースになってしまったこと。
何本か試合を経験して今回の駅伝をむかえたかった。
今後は、出場できる試合は全部出て調子を上げていきたい。

<能勢選手(日置市消防本部)>
ここ数年、レースになると2キロ以降ズルズルペースダウンしていたが、駅伝、フリー共に粘る事が出来た。今後の練習で、もう少し高いレベルで粘れるように練習していきたい。

<冨迫選手(日置市消防本部)>
来年は王者奪還を目指します。
タイムは悪かったが、良い感覚で走れてる部分もあった。
今、自分に何が足りないのかを確認でき、モチベーションも上がった。
怪我をして今までの積み重ねが無駄にならないように、ケア等も怠らずにやっていきたい。

<篠原選手(日置市消防本部)>
スピードが上がらず全体的にスローペースになってしまった。
タスキをいい位置で受け、目の前に選手がいたのにも関わらず、着いていくことが出来ずどんどん離されてしまった。順調に調子が上がってきていただけに残念だった。
自分の失敗でチームに迷惑をかけてしまった。
来年は優勝を奪還できるように強い気持ちで日々の練習に臨んでいきたい。

県内の消防職員のみなさん、非番の中での大会出場お疲れさまでした!

◇日置チームのLINE@はじめました。
日置チームの情報等を不定期ではありますが通知を受けることができます。
下のロゴマークをクリックしてください。

◇県下一周駅伝のオープンチャット開設しました。
県下一周駅伝のファンの方々の交流の場になれば良いと思います。
参加ご希望の方は、下のオープンチャット加入をクリックしてください。

県下一周駅伝オープンチャット加入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です